FC2ブログ

雪の殿さま 土井利位

古河藩主で日本初の雪の科学書『雪華図説』を著した土井利位。その雪の結晶観察にまつわる関係資料と、庶民に受容された「雪華模様」が美術工芸の世界に取り込まれてゆくさまとその品々を紹介します。

2019年1月4日(金)~3月3日(日) 古河歴史博物館

スポンサーサイト
@ 会期終了
今後発売される関連書籍 | 歌川広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版