FC2ブログ

顔真卿 王羲之を超えた名筆

書の普遍的な美しさを法則化した唐時代に焦点をあて、顔真卿の人物や書の本質に迫ります。また、後世や日本に与えた影響にも目を向け、唐時代の書の果たした役割を検証します。

2019年1月16日(水)~2019年2月24日(日) 東京国立博物館
スポンサーサイト
@ 会期終了
酒呑童子絵巻 鬼退治のものがたり | 新・北斎展 HOKUSAI UPDATED