FC2ブログ

生誕135年 石井林響展 −千葉に出づる風雲児−

新たな資料と視点を交えて画業の全容を回顧、文人画への傾倒などを通じて「野人林響」が追い求めた理想の世界を探り、今の時代にこそ見直してみたい、その魅力をあらためて広く紹介します。

2018年11月23日(金・祝)~ 2019年1月14日(月・祝) 千葉市美術館
スポンサーサイト
@ 会期終了
テレビ番組 | 生誕135年 孤高の画家 橋本関雪 動物画を中心とする全所蔵作品を一堂に