FC2ブログ

生誕150年 原三溪―茶と美術へのまなざし

20年ぶりに当館が所蔵する原三溪旧蔵の書画と工芸品約50点を一挙公開いたします。国宝「禅機図断簡 印陀羅筆 楚石梵琦賛」をはじめ重要文化財6件、重要美術品6件を含む三溪コレクションを通して三溪のまなざしに迫ります。

2018年10月6日(土)~12月16日(日) 畠山記念館

展示替えあり
スポンサーサイト
@ 会期終了
マルセル・デュシャンと日本美術 | 明治150年 近代日本の挑戦者たち ―博覧会にみる明治の三河