FC2ブログ

鳥取画壇の祖 土方稲嶺 ―明月来タリテ相照ラス―

稲嶺の名品とともに、2016年度に御寄贈いただき修復を終えたばかりの和歌山県興国寺伝米の障壁画38面を、書院の空間を再現して初公開いたします。

【前期展示】2018年10月6日(土)~10月21日(日)
【後期展示】2018年10月23日(火)~11月11日(日) 鳥取県立博物館
スポンサーサイト
@ 会期終了
酒飯論絵巻-ようこそ中世日本の宴の席へ- | フェルメール展に日本初公開「取り持ち女」が追加出展