FC2ブログ

町田発/はな・とり・こんちゅう 理科をそだてた挿絵画家 天木茂晴

挿絵原画、彩色画などから約200点を選び、日本の理科教育の一端を担った茂晴の仕事と制作についてご紹介いたします。

前期:2018年9月29日(土)~10月28日(日) 後期:2018年10月31日(水)~11月25日(日) 町田市立博物館
スポンサーサイト
@ 展覧会情報
若冲展、パリで開会式 欧州初 | 日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―