FC2ブログ

鎌倉禅林の美 円覚寺の至宝

円覚寺は、弘安5年(1282)鎌倉幕府第8代執権北条時宗により、中国から招聘した無学祖元を開山として現在の鎌倉市山ノ内に創建されました。そして、鎌倉宋朝禅興隆の基盤を築くとともに、中国との国際的な交流を通して鎌倉独自の宗教、文化、芸術を創造する中心的存在となりました。円覚寺とその一門寺院に伝わる、彫刻、絵画、書跡、工芸品などの優れた作品を多数展示いたします。

2019年4月20日(土)~6月23日(日) 三井記念美術館
スポンサーサイト
@ 展覧会情報

美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―

狩野永徳筆で、皇室ゆかりの名品である「唐獅子図屏風」と、永徳最晩年の名品で国宝の「檜図屏風」を、会期前半と後半に分けてそれぞれ公開するのに加えて、雪舟、尾形光琳、葛飾北斎らの名品を、一堂に紹介する展覧会となります。

https://tsumugu-exhibition2019.jp/
2019年5月3日(金・祝)~6月2日(日) 東京国立博物館
@ 展覧会情報

江戸の街道をゆく ~将軍と姫君の旅路~

将軍の上洛と日光社参、姫君たちの江戸下向に関わる資料を通して、「江戸の街道」における旅路をたどります。

2019年4月27日(土)~6月16日(日) 江戸東京博物館
@ 展覧会情報

印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクション

バルビゾン派から印象派を経て、その先のフォーヴィスムやキュビスム、さらにエコール・ド・パリまで、大きく揺れ動く西洋近代美術の歴史を吉野石膏コレクションの72点の作品によってご紹介します。

2019年4月9日[火]-5月26日[日] 名古屋市美術館
2019年6月1日(土)~7月21日(日) 兵庫県立美術館
2019年10月30日(水)~2020年1月20日(月) 三菱一号館美術館
@ 展覧会情報

ラスキン生誕200年記念 ラファエル前派の軌跡展

ターナー評価で名を成した19世紀英国の美術批評家ラスキンは、万人に向けた芸術の必要性を説く一方で、前衛のロセッティらが率いたラファエル前派同盟を擁護し、バーン=ジョーンズやモリスに影響を与えました。本展は、約150点の作品を通じて、この時代の豊かな成果をたどります。

2019年3月14日(木)~6月9日(日) 三菱一号館美術館
2019年6月20日(木)~9月8日(日) 久留米市美術館
2019年10月5日(土)~12月15日(日) あべのハルカス美術館
@ 展覧会情報

北斎のなりわい大図鑑

北斎の新発見の肉筆画「蛤売り図(はまぐりうりず)」をはじめとした、北斎一門による江戸時代の生業(なりわい)が描き出された作品を展示します。

2019年4月23日(火)~6月9日(日) すみだ北斎美術館
@ 展覧会情報

ギュスターヴ・モロー展― サロメと宿命の女たち ―

パリのギュスターヴ・モロー美術館の全面協力のもと、モローが愛した身近な女性から ファム・ファタルまで、多様な女性像を紹介し、その創造の原点に迫ります。

2019年4月6日(土)~6月23日(日) パナソニック汐留美術館
2019年7月13日(土)~ 9月23日(月・祝) あべのハルカス美術館
2019年10月1日(火)~11月24日(日) 福岡市美術館
@ 展覧会情報

花・Flower・華 ―四季を彩る―

描かれた花々を春夏秋冬の順に展示し、移り変わる季節を会場内でお楽しみいただきます。また、花言葉や花の特徴、作品や花への想いを語った画家の言葉などを交え、花の絵画の魅力をさまざまな視点からご紹介します。

2019年4月6日(土)~6月2日(日) 山種美術館
@ 展覧会情報

尾形光琳の燕子花図 寿ぎの江戸絵画

尾形光琳(1658~1716)による国宝「燕子花図屏風」は、草花図であると同時に『伊勢物語』の一節、八橋の場面に基づくともいわれます。さらに八橋は古来、和歌に詠われる「名所」でした。そうした多面性にちなみ、このたびの「燕子花図屏風」の展示は、三章で構成します。

2019年4月13日(土)~5月12日(日) 根津美術館
@ 展覧会情報

ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道

本展は、ウィーンの世紀末文化を「近代化モダニズムへの過程」という視点から紐解く新しい試みの展覧会です。18世紀の女帝マリア・テレジアの時代の啓蒙思想がビーダーマイアー時代に発展し、ウィーンのモダニズム文化の萌芽となって19世紀末の豪華絢爛な芸術運動へとつながっていった軌跡をたどる本展は、ウィーンの豊穣な文化を知る展覧会の決定版と言えます。

https://artexhibition.jp/wienmodern2019/
2019年4月24日(水)~8月5日(月) 国立新美術館
2019年8月27日(火)~12月8日(日) 国立国際美術館
@ 展覧会情報